ファイヤーオパール

【商品名】ファイヤーオパール磨き / Fire Opal
 
【品番】NN4908【104】
 
【価格】¥66,000(税込)
 
【縦×横×奥行】約17mm×14×6
 
【Carat】6.142ct
 
【産地】メキシコ / Mexico
 
【商品説明】
オパールの名前は、色の変化を見るという意味のギリシャ語「オパリオス」に由来するラテン語の「オパルス」からきています。
有名な産地として、メキシコ、オーストラリアなどが挙げられ、メキシコオパールは火山の溶岩中に出来ていて、比較的高温かつ急速に出来上がった為、内部の構造が均質で透明度が高い大き目の遊色が見られます。比べてオーストラリアオパールは砂岩中にて、比較的に低温でゆっくりと作られており、内部の構造が不均一で透明度が低く、遊色が細かいという特徴を持っています。
いずれにしてもオパールは二酸化ケイ素に水が混ざり合って固まった非晶質の鉱物です。
近年、薄オレンジ色のファイヤーオパールが多く見られますが、こちらの商品は濃い赤オレンジのベース色がまず目を惹きます。更に紫、緑、黄色といったオパール特有の遊色効果が、思わず時間を忘れて眺めてしまうような美しさを感じさせてくれます。
宝石カットではなくお皿の様な磨きですので、そのまま眺めても良いですし、ペンダントなど世界に一つだけのジュエリーに加工するのも面白いかもしれません。
是非一度お手にとって、魅力溢れるオパールの世界をご堪能くださいませ。
※掲載商品の詳細等ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
TOP