エメラルド結晶

エメラルド結晶
エメラルドは、緑柱石という鉱物の仲間で、緑色をした石のことをいいます。この美しい緑色は、クロムという成分によるもので、エメラルドグリーンという色の名前にもなっています。
 
エメラルドの語源は「緑の貴石」を意味する古代フランス語のエスメラルドに由来します。
 
西洋では「不純物のないエメラルドをさがすことは、欠点のない人間を探すより難しい」という、たとえにもなっているほど完全な形で見つかることは稀です。
BB3889
TOP