ルチル入り水晶

ルチル入り水晶
ルチルクォーツは代表的な針入り水晶で、ルチルは金紅石(きんこうせき)とも呼ばれる二酸化チタン(TiO2)の細長い針状の結晶を含んだ水晶で、大変希少価値の高い天然石となっています。
 
透明水晶や茶水晶が、非常に長い時間をかけて結晶化していく中に、たまたま針状の結晶が形成されて出来たものがルチルクォーツです。
 
このルチルクオーツは、黄金に輝くその姿から、金運等のアップや商売繁盛に効果のある石とも言われております。
BB3666
TOP