スピノサウルスの歯

【商品名】スピノサウルスの歯/Spinosaurus aegyptiacus
 
【品番】EE666
 
【価格】50,000円(税抜き)
 
【縦×横×奥行】約75mm×19mm×23mm
 
【重さ】約30g
 
【産地】モロッコ/Tegana FMT Beega Morocco
 
【商品説明】
白亜紀後期 セノマニアン(約1億50万前~約9390万年前)
スピノサウルスは骨格標本から推定される成体の全長は約12メートルから18メートル程もあり、
肉食恐竜の中でも最大の大きさを誇るとされています。
最大の特徴でもある、高さ1.8メートルにもなる胴堆の棘突起は、学名の元にもなっており、
その突起の生体は現在もさまざまな仮説が唱えられています。
比較的入手し易いスピノサウルスの歯ですが、今回の物は保存状態が抜群に良く、
欠けのない美しいフォルムと、綺麗な濃赤茶の色は最高のコレクション品になるのではないでしょうか。【104】
TOP